飲酒・アルコールで逮捕?スキャンダルになった芸能人 その後の復帰劇それとも消滅?!

人気タレントでもある山口達也さんが、2018年に女子高生にわいせつな行為で書類送検されたと報じられたことは記憶に新しいですよね。TOKIOからも脱退、ジャニーズ事務所からも契約解除となり、芸能界を事実上引退。そんな不祥事を起こしたのにもかかわらず、今年1月、また酒を飲みバイクを運転し車に衝突。こんなにも社会常識の無さに芸能界どころか世間も呆れるほど。
実は遡ると、2011年にも、車線変更禁止区域で車線変更を行い、警察官に免許を提示を求められたところ、期限が切れており、無免許運転だったことも発覚していました。(出典トップ画像、wikipedia, Johnny’s net)

しばらくアルバイトをしていたようですが、ここにきて救い手のが現れたようです。

ジャニーズの関連会社ではあるものの、別会社の株式会社TOKIO。社長に、リーダーの城島、副社長に、国分と松岡で、復興事業を中心し、これから本格的に活動を始める中で、山口さんにも実行部隊として考案中。

山口さんもTOKIO時代に、福島県の復興に力を注着、ザ!鉄腕!DASH!!」でも福島には恩義が、そこで白羽の矢が立ったようです。

山口さんももうこれが最後のチャンス、肝に銘じて行動してもらいたいですね。

 

 

 

そして、ジャニーズといえば、最近ではもうひとり 山下智久さん

山下智久さんが女子高生と飲酒・お泊まりが発覚。
今年8月に、女子高生モデルA子さんと深夜まで酒を飲み、ホテルまで連れ込んでしまったことが報道されたのを受け、現在は自粛中。実は、店側が、山下さんらが男同士で飲んでいるのを気遣い、呼んでいたのが、このA子さんたちで、どうやら店側も女子高生だとは知らなかった様子。

そして、山下さんらも、ジャニーズ小山さんの一件のこともあり(下記記述)、女性の年齢には気をつけていた様子。山下さんも同席された時に、彼女らに年齢を確認すると、A子さんは、「20歳以上です」と答えたため信じてしまったようです。

A子さんらは弁護士を通じて、嘘をついたこともを認めたこともあり、どうやら山下さんも、年末からの番組復帰が濃厚になってきました。こうなると、非があるのは嘘をついたA子さんたちとなりそうですが、いくら年齢を確認したとはいえ、このコロナ渦中で、同席した初めての相手とホテルに行く行動も、軽率だったかもしれませんね。

さて、「あの事件でジャニーズはみな警戒」、気をつけてたという事件は、
小山慶一郎さんのですよね。

 

 

小山慶一郎 未成年に飲酒コール

小山さんといえば、「news every」のキャスターを8年間勤めていました。そんな中の大スキャンダル。
2018年に、同じく「NEWS」のメンバーの加藤シゲアキさんと、飲食店で、未成年の女子大生に、飲酒コールなど呼びかけ、酒を飲ませたとして、騒動になりました。

小山さんは謝罪しメインキャスターだった「news every」は降板、芸能界を一時自粛することになりました。どうやら、ニュースキャスターという聡明なイメージの小山さんとは裏腹に、別の顔も存在していたようで、この1年前には、旅館を貸し切り、およそ30人の女性たちと、乱痴気騒ぎをした音声が流出しスキャンダルになっていました。これに関しては、未成年ではなかったし犯罪には当たりませんが、キャスターの小山さんからは想像もつかずイメージダウンにも。

現在の小山さんは、仕事復帰し、バラエティ番組にも出演するようになりましたね。しかし帯番組(月〜木)のレギュラー番組、ニュースキャスターの降板とイメージダウンは大きかったはず。未成年に飲酒を進めるのは犯罪、自身の不始末なので仕方ありません。

 

 

ご意見番、司会者でもある坂上忍さんも、飲酒運転で逃走

今は、冠番組を持ち、テレビ局の顔としても存在感のある坂上忍さんですが、実は、15年前、今のご意見番の坂上さんからは、想像を超える事件を起こしていました。
1995年1月、世田谷区代沢の公道で、愛車プレジデントを運転していた坂上さんが、電柱に激突。電柱は根元から折れるほどの事故だったにもかかわらず、そのまま逃走。すぐにその後をパトカーが追跡。坂上さんはそのまま逃走を続け、10キロ以上、およそ20分にわたりパトカーと映画さながらのカーチェス。

捕まった坂上さんからは、なんと大量のアルコールが検出され、酒酔い運転で現行犯逮捕。そして、その際に同情していたのが、女優の山本未来(現在は椎名鉄平さんの妻)だったことも同時に判明し話題になりました。
さて、坂上さんといえば、若い世代の方には、突如現れたビッグタレントに見えるかもしれませんが、もともと超天才子役で芸能界をデビューし、80年代も人気俳優として活躍していました。
その後、独立し、表舞台よりも裏方プロデュース業に力を入れていたようですが、2012年からは、バラエティ番組で、毒舌をばらまく坂上さんが再ブレイク。
次第に、ご意見番として君臨し、現在は、冠番組を持つまでに成功されています。

そんな、坂上さんに対し、今回、視聴者をザワザワさせ炎上となったのが、
自身のメイン司会の情報番組「バイキング」で、今回の山口達也さんの飲酒運転で事故をニュースを取り上げました。その際に、坂上さんは「なにやってのかな?」と呆れた表情でコメント。これにはすぐさまネット上で騒動に。15年前のことですが、明らかに山口さんより悪質な違反をしていた坂上さんは、自身のことは一切触れることなく、山口さんのみに呆れた意見したことが、世間から反感を食らったようです。
事前に取り扱うニュースはわかっていたのだから、コメントする際、番組側も、いつも上目線のご意見をするだけでなく、坂上さんの反省する意見や当事者の気持ちも入れ込んでいたら、視聴者も番組に対しての信頼度がもっと上がったのではないでしょうか。

 

 

やんちゃ親子といえば、木村一八

横山やすしさんの長男として、子供の頃からテレビ出演していた木村一八さん。父やすしさんの相方のきよしさんの長男とコンビを組んだり、80年代は人気タレントとしてお茶の間でも馴染みの存在でした。
しかし、1988年19歳のとき、友人と酒を飲んだ後、タクシーが乗車拒否したのに腹を立ち、他の停車したタクシーに八つ当たり、運転手を路上に引きずり出し、一方的に暴行を加えました。運転手は脳挫傷の重傷、悪質この事件は、世間に衝撃を与えました。父親も謝罪会見を開き、仕事を自粛。木村一八さんは未成年だったため、少年院行きにー。
その後、92年に役者として復帰するも、95年に暴行容疑で逮捕されています。現在は独立され、芸能の仕事も復帰されているようですね。
そして、酒といえば、この人、父のやすしさんは半端なかったですよね。

横山やすし
60年代から「やすきよ」として親しまれ、人気を博した横山やすしさん。しかし、1970年に、運転手雨にタクシー運転手への傷害と、無免許運転も発覚。
80年代は、酒を飲んで番組出演することが多くなり、酒といえば「やすしさん」という印象が世間にも強くなっていきました。酒飲みながら出演することでトラブルも増え、番組も降板になることも。
89年、吉本興業から「もう不祥事を起こしたら契約解除」と通告され、芸能界復帰するも、飲酒運転でバイクと人身事故を起こし、吉本興業から事実上解雇されてしまいました。
そして、92年には、何者かに暴行され、失語症を患うほどの重傷。犯人は分からぬまま、事件も時効となっています。
86年に体調を崩し吐血、アルコールによる重度の慢性肝炎になったにもかかわらず、酒はやめないやすしさん。96年、アルコール性肝硬変により51歳で死去されました。亡くなる前日までビールを大量に飲んでいたそうです。酒のトラブル、そして、最後には命まで落とすことになってしまいました。

 

酒に飲まれすぎた 市川海老蔵さん

2010年に東京都港区西麻布の飲食店で、客とトラブルとなった市川海老蔵さん。その時はどうやら酒に酔った海老蔵さんの方から絡んで手を出したようです。その行為に腹を立てた客と乱闘となり暴行を受け、頬骨の骨折、前歯の損傷。血だらけの泥酔状態で帰宅すると、妻でタレントの故小林麻央さんが通報、病院に搬送されました。このため、出演予定だった舞台も降板。お酒の不始末で周りも巻き込む大きな事件となりました。

 

Wスキャンダル発覚の中村獅童さん

2006年、東京都三軒茶屋付近の信号で、信号無視をし、警察に停められたところ、酒気帯び運転であることわかり書類送検された中村獅童さん。実はその際に、車に同乗していたのが元カノでもある元女優の岡本綾さんであることが判明。

これが決定打となり、妻であった故竹内結子さんと離婚。

芸能の世界では、「女遊びは芸の肥やし」と昔は言われていましたが、現在の常識では完全アウトですよね。

この人が暴れたら怖い 元横綱 朝青龍

2010年1月場所、25度目の優勝を果たした朝青龍。実は場所中の7日目、で泥酔し暴れ、マネージャーが被害にあったと報道されました。これを受け相撲協会が、朝青龍を厳重注意処分、その後、暴行を受けた被害者は、マネージャーではなく、関東連合のリーダーだったことが判明。この被害者とは示談になったようですが、実質、朝青龍は、この暴行事件がきっかけで引退することになりました。

 

好感度タレント 草なぎ君までも

SMAPの草なぎ剛さんも酒に飲まれました。2009年に東京都港区檜町公園で、全裸で騒いでいると、住民から通報があり警察が駆けつけると、草なぎ剛さんが一人全裸になり泥酔状態で暴れていたそうです。公然わいせつ容疑で現行犯逮捕されました。実力俳優で人気の高い草薙さんがこんなことになるとは、驚きましたが、当然しばらく自粛することに。それでも広告主から降板することは避けられ、のすぐに復帰となりました。

 

 

楽しいお酒でも飲まれすぎると、破廉恥な行動やとんでもないことに。ましてやお酒を飲んでハンドル握るのはもってのほか、命に関わる犯罪です。

そんな事件は、もう今後これ以上ないことを願いたいですね。

 

🔸こんな記事も読まれています🔸

不倫・スキャンダルで消えた芸能人 男女7人物語の現在

壮絶な生い立ち 悲しすぎる過去のある芸能人

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA