歴史上人物の末裔・子孫だった有名人・芸能人はこんなにいる?! 

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が来月最終回を迎えるにあたり、長谷川演じる戦国武将明智光秀ですが、なんとハーフタレントでもあるクリス・ペプラーさんが、明智光秀の末裔だと話題になっています。  トップ画像出典クリスペプラオフィス

歴史上人物が、先祖なんてありえないと思いましが、子が続けば子孫はどこかにいるはず。

証明するのは困難でもありますが、芸能人の中だけでも語り継がれている人はこんなにたくさん。

そんな、歴史上人物の末裔と言われる有名人とは?

 

 

クリス・ペプラー  1957年10月22日 (63歳)


明智光秀 1528年3月10日ー582年7月2日 戦国武将

父はドイツ系アメリカ人、母は日本人でクリスさんは、容姿からも見てわかるようにハーフです。1988年開局したばかりのJ-WAVEでナビゲーターを務め、長年にわたり活躍しています。そんなクリスさんは、お祖母さんから「あなたは明智光秀の末裔なのよ」と聞かされていたそうです。そのことを、以前ある番組で取り上げ検証。すると、専門家が「光秀の直系の子孫である」と太鼓判を押したそうです。

クリスさんは、27歳年下のタレント・君嶋ゆかりさんと結婚し、2020年12月に長女が誕生。63歳でパパになりました。光秀を血を継ぐ子孫ということですね。

 

 

サンドイッチマン 伊達みきお 1974年9月5日 (年齢 46歳)


伊達政宗 1567年9月5日ー1636年6月27日 戦国大名

お笑いコンビ・サンドイッチマンの伊達みきおさんは、名前の通り、伊達政宗の分家の末裔と、父から言われていたそうです。その父が、「伊達家の末裔だから、本名を名乗るな!」とまで。それを検証すべく、伊達さんがNHK「ファミリーヒストリー」に出演。するとー、

伊達政宗の弟・伊達宗行が先祖ということがわかったそうです。伊達宗行は大條の姓を名乗るようになり、福島に居城をを構え、また宮城県亘理郡山元町を幕末までの250年間を抑えたそうです。それにしても、伊達政宗の弟の末裔ということだけでもすごいですよね。

 

 

寿美花代  1932年2月6日 (現在88歳)


松平定信1759年1月25日ー1829年6月14日 

寿美花代さんの夫は、高嶋忠夫さん、次男・高嶋政さん、三男・高嶋政伸さん、義姪・高嶋ちさ子さんと芸能一家。そして寿さんの旧姓は松平でもあり、松平定信の子孫と言われていたそうです。

松平定信は、江戸幕府8代将軍・徳川吉宗の孫。そして、1787年寛政の改革を行った人物でもあります。寿さんのご実家は、今でも久松松平家の流れをくむ名家だそうです。

 

 

吉川晃司  1965年8月18日 (年齢 55歳)


 吉川元春  530年ー1586年12月25日

広島県出身で、1984年に「モニカ」で歌手としてデビューし大ヒット。現在もアーティストとして活躍しています。その吉川晃司さんの祖母は、原爆投下まで吉川旅館を営んでいたそうです。

吉川元春は、国時代から安土桃山時代の武将で、毛利元就の次男で吉川家に養子として送り込まれました。元春は織田軍と各地で戦い続けたことでも知られ、吉川元春の館の跡地は、今も広島県山県軍郡北広島町に残されています。

吉川さんは、元春の末裔ということですが、元春の父である毛利元就の末裔ということにもなりますね。立証はできませんが、同じ広島で同じ名前でもあり、何百人の末裔がいると思われるので、子孫である可能性はありますね。

 

 

釈由美子  1978年6月12日 (現在 42歳)


蜂須賀正勝 1526年—1596年7月8日

蜂須賀正勝(小六)は、戦国時代から安土桃山にかけての武将・大名で、豊臣秀吉の家臣でもあります。蜂須賀正勝の末裔が、出家して四国に渡った際に僧侶の通称である「釈」に改名したと主張しています。その末裔が釈さんの先祖ということなので、釈さんも蜂須賀正勝の末裔と言われる所以になったようです。

 

 

武豊  1969年3月15日 (年齢 51歳)


西郷隆盛 1828年1月23日ー1877年9月24日

武豊さんは、海外含め通算100以上勝利を遂げているトップ騎手。1995年に女優だった佐野量子さんと結婚しています。武豊さんの祖父の従姉妹が、西郷隆盛の息子と結婚しました。血は繋がってはおりませんので子孫ではありませんが、親戚ということになります。そうなると、繋がってくる芸能人が、、、、こちら↓

喜多嶋舞   1972年8月11日 (年齢 48歳) + 加山雄三 


岩倉具視 1825年10月26日ー1883年7月20日

喜多嶋舞さんの母は、女優の内藤洋子さん、父は作曲家の北島修さん。叔父も歌手(元ランチャーズ)。祖母の従兄弟が、加山雄三さんでもある有名人一族です。

元夫は、元ジャニーズ「光GENJI」の大沢樹生さん。長男のDNA鑑定で父子率0%と言う結果が出て話題になりましたよね。

岩倉具視は、幕末、討幕派と組んで王政復古に尽力したことでも有名です。昔500円札の人物でもありました。

彼なる一族の喜多嶋舞さんは、曽祖父の父(=加山雄三さんの祖父)が、岩倉具視の孫に当たるそうです。となると、加山雄三さんの方が岩倉具視に近い子孫ということになりますね。さらに、その加山さんの祖父の兄弟の嫁は西郷隆盛が叔父になるので、喜多嶋舞さんも西郷隆盛と親戚ということになります。ものすごい家系図になってきました。

そして、武豊さんとの親戚が繋がっており家系図でみるとこんな感じになりました。

また、井川遥さんの夫の曽祖父が、加山雄三さんの祖父と兄弟でもあることがわかりました。

その加山雄三さんの遠い親戚には、竹下登元総理の孫でもある歌手・DAIGOさんがいます。そのDAIGOさんは、オノヨーコさんでもあり、俳優の千葉雄大さんも遠い親戚。

なんだかみんな繋がってるではないかという構図になりました。

参考→実家が金持ち・華麗なる一族の芸能人は?

その他、

松田聖子さんの先祖が、戦国大名・蒲池鑑盛(かまちあきもり)

格闘家・武蔵さんの先祖は、蜷川親当(漫画「一休さん」にできてくる蜷川新右衛門)

赤井英和さんの先祖は、丹波国の豪族武将・赤井直正(なおまさ)

織田信成さんは、織田信長の末裔と祖父から言われている

 

芸能界で活躍するほどの人たちは、やはりどこか秀でるものがあり違うのか、歴史的偉人のDNAを継いでいたんですね。

偉人の子孫がまた芸能界に現れるかもしれません。

実は超金持ちの子息だった芸能人は? 華麗なる一族・最強の家系図は誰?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA