3万人に1人のすごい能力!映像記憶能力・カメラアイを持つ芸能人は?メモリーアスリートも使う記憶力トレーニング5つの方法

映像記憶能力とは、カメラアイ、海外ではPhotography memory,Eidetic memory

とも呼ばれ、「見たものが一瞬で記憶に残る」「映像として頭に焼きつく」ことができる能力で、

その出来る人のことを 映像記憶能力者と呼んでいます。

この能力は、「瞬間」で記憶できる能力で、写真や景色のような画像そのものを脳が覚えており、そのまま正確に引き出すことができます。

例えば、

  • 電車の中から一瞬見えた風景を後から正確ににスケッチができたりします。
  • 本を読む時もページ全体を写真を撮るように記憶しています。

この時、文字を読んで理解して記憶する、というのではなく、歴史で言えば、年表のその画像が脳に焼きつき、歴史の流れや人物を理解しているわけではありません。あくまでも画像や風景がそのまま頭のメモリーに残されている感じです。

 

本当は、幼少期には、誰もが持ってる能力?!

実は、右脳が優位に働いている幼少期には、目に映ったものを写真で捉えられるようなこの能力を備わっています。

しかし、それも次第に思秋期ごろに消滅。消滅する理由は、左脳が働き「車は早い」「飛行機は飛ぶ」などの情報を持つようになると、映像でパッと見える力がなくなってくるということです。

京都大学霊長類研究所の研究では、チンパンジーには映像記憶の能力があることがわかり、チンパンジーの記憶力は、成人の人を上回るそうです。

それでも成人になっても、その映像記憶を保ち続ける人が、なんと3万人に1人ぐらいはいると予想されています。

また、その中には、その能力を持っていても知らずに、みんなできるものだと思っており、自身の特別な能力を気づいてない人もいるようです。大人になって他人と話がかみ合わず、知ることもあります。

 

今からでもできるトレーニングとは?!

瞬間記憶能力を成人になってから後天的に身につけることは難しいですが、それでも、記憶テクニックやトレーニングによって、かなりの記憶力を上げることまで可能です。

映像記憶能力を持っていなくても、幾つかの方法を使い記憶力をアップすることができます。

メモリーアスリートたちが使っている記憶力トレーニング5つの方法とは?

記憶力トレーニング法5つの方法をご紹介します。

 

記憶力トレーニング法5つの方法

 

場所法


まず体の中のある場所をポイントに選びます。例えば10箇所選部とします。

①頭、②胸、③お腹、④背中、⑤右手、⑥左手、⑦腰、⑧お尻、⑨右足、⑩左足

そして、覚えたい10個の言葉を、このポイントに位置付けるイメージします。

  • 頭→寿司(河童巻きで河童をイメージして寿司を頭に乗せる)
  • 胸→ハンバーグ(好物なものを胸(ハート)入れてみる)
  • お腹→カレーライス(ソースをお腹にこぼしたイメージ_
  • 背中→うどん(かちかち山のたぬきを連想してたぬきうどん)
  • 右手→ラーメン(箸でラーメンを食べる仕草)
  • 左手→焼き鳥(左手で焼き鳥も持ち食べる)
  • 腰→湯豆腐(お尻を振ると湯豆腐が揺れるイメージ)
  • お尻→たい焼き(魚の尻尾)
  • 右足→ミートボール(ミートボールをサッカーに見立てて蹴る)
  • 左足→餃子(左の足の指が餃子に似てる?)

など、このように、自身の体のパーツと、食べ物を結びつける自分なりの連想をしていくと記臆に残りやすくなります。

体だけでなく、自分の車、部屋など、普段知っているパーツを元に連想していくことができます。

 

 

連想結合法


覚えたいものを、視覚的イメージを連想し、その絵つなげていきストーリーにして記憶しやすくします。

例えば、

「みかん」、「手紙」、「雨」と全く異なる単語は覚えにくいですが、

「雨」の日に、「みかん」が書かれた「手紙」が届いた

と一連の流れにします。この一連を一枚の絵にすると、記憶が残りやすくなります。

 

 

数字語呂合わせ法


日本の歴史の暗記でよくつかわれている方法。

794=鳴くよ

1192=いいくに

ただ語呂合わせできない配列もあるため、すべてが対象となりませんが、番号を覚えるのに便利な方法です。また、ゴロの意味は考えず頭文字だけを列挙して長い数字を覚えていくことも可能です

 

 

英語語呂合わせ法


日本の単語とは違い、意味がわからない英語を覚える時は、

「interesting」= 面白い の場合なら

「陰」に「トレ」ーニングしている「スティング(歌手)」は、面白い

など、自身で連想して作ると記憶が残りやすくなります。

 

 

顔をイメージ化させる法


人の名前を覚える際に、その人の印象や特徴を、言葉に表して覚えていきます。

「筋肉の田中さん」「目が死んでる小柳さん」など。なんでもその人の特徴づけをしていきます。

 

画像そのものを覚えるには、例えば地図を覚える、国旗を覚えるなどは、いつも目につく壁に貼るという普段私たちもやっている古典的な方法もありますよね。または、また色を塗り、色の残像を脳に残し覚えるなどの方法もあります。または映像とは全く関係のない、お経のように唱える、または音楽にして覚えるという方法も受験生は一度はやったことあるのではと思います。

このように、メモリーアスリートだけでなくても、受験生が受験勉強で暗記する際、組み合わせて使うことができます。これらは意味をなすりつけて覚える、つまり左脳を使って理解していることになります。映像記憶能力者のように、ただ出された画像そのものを正確に覚えるとはこととは異なります。

 

映像記憶ができる人たちは、右脳に映像を焼き付け、頭の中のストックから、後に探し出し取り出すこともできる驚異的な能力があります。

その驚異の映像記憶能力があると言われる有名人・芸能人は一体誰?!

 

映像記憶能力がある有名人たち


飯塚悟志さん(東京03)  1973年5月27日生まれ   

驚異の記憶力を持つ、お笑いグループ東京03の飯塚さん。台本を覚えるスピードが尋常ではないほど。あるライブで、コントのトリで使う台本が間に合わず、本番中は別のコントを演じながら、途中でできた台本を机に置き覚え、なんとトリで正確にやり遂げたとそうで、飯塚さんは、映像記憶があるのではと言われています。

 

タモリさん   1945年8月22日生まれ 

早稲田大学(3年次に学費未納のため抹籍処分)

タモリさんは記憶力についてたくさんのエピソードがあります。

<エピソードその1> タモリさんが、ミュージックステーションで、AKBの新曲である長いタイトル『鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの』という題名を一回で見ただけで覚えた、と語り、なんとそのあタイトルを今でも思い出して覚えているとこと。そのことを、指原さんに確認すると、私自身が覚えてないでなんとも言えないです。と歌っている本人でさえ長すぎて覚えてないそうです。

<エピソードその2> 鶴瓶さんがある番組でタモリさんの記憶力を明かしました。ある面白い話があって、30年も40年も前の話なので忘れてしまって、鶴瓶さんが‘タモリさんに東北弁にまつわる面白いエピソードなんだっけ?と電話で聞いてみると、昔なことなのに、そのまま全て東北弁も鮮明に覚えていたんだそう。

<エピソードその3> オリエンタルラジオの藤森慎吾さんが、タモリさんに中目黒からアルタまでの抜け道を尋ねると、地図を描きながら説明してくれたそうで、それがあまりにも鮮明すぎる地図「4階建てのビルを左折」「ピンクのビルを右折」など、まるで風景を今眺めて書いているかのようだったそうです。

<エピソードその4> 笑っていいとものMCを長年務めていたタモリさん。CM中のこと

「あぁ、この間も来てたね」とお客さんに話しかけることがよくあるそうです。タモリさんは毎日たくさんの人に会い、毎日お客さんが来ているのにもかかわらず、顔を覚えているようで、番組中にお客さんに「あれ?髪切った?」と話しかけることも。

本当にすごい記憶力ですよね。これらのエピーソードから、タモリさんは映像記憶として頭にあるのではと芸能界などで言われています。

そんな芸能界のビック3とまで言われるタモリさんは、もともとお笑いを目指していた訳ではないそうで、どうやって芸能界したか気になります。

芸能界入りのきっかけは、「なんと面白い奴がいる」と、ジャズピアニスト山下洋輔さんに1975年に発掘されたことから始まりました。

大学を3年で学校を除籍になったタモリさんは、朝日生命で3年働いた後、結婚。そして、1972年二、ジャズ音楽が趣味でもあるタモリさんは、大学の友人が渡辺貞夫さんのコンサートスタッフをしていたため訪ねて行き、コンサートの帰り、ホテルで朝まで友人と飲んでいると、他の部屋の半開きになっているドアから痴話喧嘩が聞こえてきた。見てみるとコンサートに同行していた山下洋輔さんたち。なんと、そこに、太鼓踊りをして割って入ったタモリさん。喧嘩中の1人がデタラメの朝鮮語でタモリさんにフルと、タモリさんは、即興で、上手すぎるデタラメの朝鮮語で返し、デタラメ中国語、デタラメアフリカ語なども続けて披露。喧嘩していた山下さんたちは、呼吸困難になるほどそのまま朝まで大笑い。しかし「モリタ」とだけ名乗って去っていったタモリさん。

その後、山下さんはモリタと言う若者のことが忘れられず、「『モリタ』という男を知らないか?」と店など片っ端から調べてみたそうです。

するとー福岡に「喫茶店に変人マスターがいるよ」という情報を掴んだそう。実はタモリさんは、典書kして喫茶店で働いており、地元では変なマスターとして有名だったんだそうです。そして、山下さんは福岡を訪ねタモリさんに再会。東京に帰った山下さんは、自身のエッセイなどにタモリさんを取り上げたりするなどしていました。そして新宿のバーで、タモリさんの話題をすると、「そんなに面白い奴がいるのなら一度見たい」と話が盛り上がり、タモリさんを上京させるため、常連客が「伝説の九州の男、タモリを呼ぶ会」が結成しカンパが集まり1975年にタモリさんは上京。カンパにより」月に1度タモリさんが上京するという生活が続くと、その噂が広まり、聞きつけた赤塚不二夫さんも訪れ、タモリさんの芸に惚れ込み、一度福岡に帰りたいというタモリさんを「もっと芸を見たいこのまま帰したくない」とまで考えるようになり、赤塚さんは、小遣いつき20ー〜30万円を渡し、自身の4LDKの家に居候させることに。しかし実際は、赤塚さんはアトリエに寝泊まりしていたので、タモリさん1人で住んでいたそうです。そして赤塚不二夫さんの冠番組に登場するようになったタモリさん。

すると、番組を見ていた黒柳徹子さんが、「今の人誰?すごいじゃないこの人」など問い合わせがあり、黒柳徹子さんの鉄コン部屋の前身の番組「13時ショー」にゲスト出演。本格的に芸能界に入りとなります。翌年1976年には、レギュラー番組持ち「噂のチャンネル」ではタモリさんのコーナーまであり、オールナイトニッポンのパーソナリティも務めます。その後も大活躍したタモリさんは、審査員として出演していた「お笑いスター誕生」に挑戦者として出演していた「とんねるず」に対し、他の審査員が不評にもかかわらず赤塚不二夫さんんとタモリさんの「何かいいんじゃない」との声でとんねるずを高評価を出し、とんねるず発掘にも貢献しました。

1982年から「笑っていいとも」シリーズが始まり、タモリさんはお笑いトップ3を不動のものにします。

タモリさんの人を見る力、それを面白おかしく魅了する力のあるタモリさんの並外れた頭脳と才能に持っていることに間違いないですよね。それを発掘した山下洋輔さん、赤塚不二夫さんの行動力もすごいです。

 

ムツゴロウさん (本名・畑 正憲さん)

東京大学出身。

受験の時は、試験時間が余ってしまい退屈したそうです。ムツゴロウさんは、中学校の時に、原文「黒猫」(ボー)を英文で暗記するほどの能力があり、映像記憶保持者ではと言われています。

 

山下清さん 1922年3月10日ー1971年7月12日

日本のゴッホとも言われた画家の山下清さん。驚異的な映像記憶を持っており、自分が見た風景を記臆し、家に帰り、その風景を正確に描いていたと言われています。海外の研究者からはサヴァン症候群ではという声もあります。山下さんは残念ながら脳出血により49歳の若さで亡くなっていますが、多くの作品を残し、また山下さんを描いた映画「裸の大将」も映画化されました。またドラマでは山下さんの役をドランクドラゴンの塚地さんが演じています。

 

 

谷崎潤一郎さん 1886年7月24日—1965年7月30日

東京帝国大学出身

「細雪」多くの文芸作品を残した小説家の谷崎潤一郎さん。谷崎さんも、見た風景を記臆することができたと言われており、ある時、名前の知らない料亭で食事をし、翌日知り合いがあの店の名前を知らないかと尋ねると、頭の中の映像を思い出し、その中の提灯に書かれた名前を見つけ、それが料亭の名前だったそうです。1960年から1965年まで7回も、ノーベル平和賞の候補に選ばれ、2回も最終5人の中に選考されるも、残念ながら1965年7月に心不全のためになくなります享年80歳。

 

 

三島由紀夫  1925年1月14日ー 1970年11月25日

東京帝国大学出身

日本の小説家でもあり、ノーベル文学賞の候補にも上がった三島由紀夫さん。取材旅行に出かけると、カメラは持っていかなくても、まるで行った風景を見ながら書いているように、詳細に正確に残すことができ、また絵葉書もない立ち入り禁止の場所も、その場所に行った際に夫人が生垣を両手でかき分けた際に見えた一瞬の間の光景を記憶し、小説に鮮明に残していたそうです。

 

霜降り明星・せいやさん 1992年9月13日生まれ

近畿大学卒業

2018年にM1グランプリで優勝したお笑い芸人、霜降り明星のせいやさんは、一番古い記憶でなんと生後2ヶ月の記憶を持っているそうでネット上で騒がれました。また一度見た映画は、2時間の映画の最初から最後まで完コピできるのだそうです。自身の記憶力を使ってYoutubeでも紹介しています。

 

 

松村邦彦さん 1967年8月11日生まれ

タレントの松村邦彦さんも、記憶力の凄さが有名な人物でもあります。なんと、小中学校の同級生の名前も顔も全員覚えているそうです。好きなドラマは一度見ただけで、セリフからエンドロールまで、セルフやシーンを再現できるそうそうです。

 

また、映像能力だけでなく、生まれつき、共感覚と言う能力を持つタレントさんもいます。

共感覚能力を持つ有名人


塚地武雅さん

お笑い芸のんのドランクドラゴンの塚地武雅さんは、幼少の頃から人や文字に色が着いて見えていたとNHKの番組で語っています。ドラマ「裸の大将」で山下清さんを演じており、やはり特殊能力を持ってるオーラを感じさせますね。

 

田中裕二さん

爆笑問題の田中裕二さんは、数字が立体的になって現れるそうです。そのことをNHK総合の番組『爆笑問題のニッポンの教養』で語っており、共感覚について研究をしている感性工学者長田典子さんが、田中さんを本物の共感覚者と評価しています。

驚きの能力を持っているタレントさんがこんなにいるとは驚きですよね。

 

しかし、良いことばかりだけではなく、映像が頭の中に残り、忘れたいことも頭に残っており、脳の排出と言われる忘却をできない時もあるそうです。

時には、脳のリフレッシュ、忘れることも必要なのかもしれませんね。

IQ芸能人 中田英寿 北野たけし 知能指数が高い芸能人は 人口のたった2%に入る メンサに加入しているタレントは誰?あのイケメン俳優も

急増加!? 海外留学する芸能人の真意は?そして、その後、

 

 

キングコング西野なぜいつも炎上?! 才能を開花した一芸持ちのタレントは

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA