田中みな実の実家は金持ちでバイリンガル?フリーになって年収は1億越え?

TBSの社員時代からバラエティ番組でも人気の田中みな実さん。色々とプライベーとも注目されています。田中みな実さん、実はニューヨーク生まれて子供の時に帰国、となると、実家が金持ちでは?そんな気になる田中みな実さんについて記載していきます。

 

出典テイクオフ

田中みな実さんのプロフィール

生年月日:1986年11月23日

出身地:埼玉県朝霞市

身長:153cm

血液型:A型

出身大学:青山学院大学文学部英米文学科

所属事務所:テイクオフ

田中さんは2009年にTBSに入社。実はフジテレビは不採用になったところ、TBSから内定をもらったそうです。そして2014年にフリーアナウンサーに。現在の事務所は、テイクオフに所属しています。

田中さんはニューヨーク生まれということで、外国名“エイミー”というミドルネームがあるそうです。もちろん英語もお得意の準一級、番組中で英語を話している動画がこちらです。

実家は金持ち?!なんと超エリート家族だった

帰国子女でもあるということは、実家がお金持ちではないかと噂されています。

みな実さんは父親の転勤に伴い、ニューヨークで生まれて、その後、父親の仕事でロンドンやサンフランシスコに住み、小学6年生の時に帰国。

どうやらお父さんは、メガバンクの役員のようで、中でも三菱東京UFJ銀行の田中正明さんではないかと言われているようです。正明さんは、東京大学出身で、取締役副社長まで就任しています。そして、2歳年上の姉、田中はる奈さんも、東大出身。ゴールドマンサックス証券に入社し、現在は楽天に就職されています。

また、末の弟さんにおいては、北海道大学を卒業されているのではと言われています。しかし一般の方なので情報が少ないのですが、それでも国立大学出身というだけでも優秀な血筋なんですね。もちろんみな実さんにおいても、難関を乗り越えてアナウンサーになり、売れっ子の道を歩んでいるわけですから、田中家の皆さんはエリート家族だということに間違いないですね。

 

プライベートは腹黒のうわさ?彼氏は?

こんなに可愛い田中みな実さんですから、プライベートもモテモテでしょう。これまで噂になっていた彼氏は、

オリエンタルラジオ』の藤森慎吾交際していた期間は推定2012年~2015年の3年ほど。TBSの番組「サンデージャポン」で知り合ったようです。その後お互いのマンションに合鍵を使って行き来する熱愛ぶりがスクープされました。そうなるとバラエティでもネタにされたり、概ね公の交際、田中みな実さんは藤森さんの実家に挨拶に行くなど結婚も間近と思われましたが、2015年、2人破局してしまいました。別れた理由については、なんと藤森さんの方から別れを切り出したと、のちに田中みな実さんが番組で語っていました。理由は、みな実さんの「構ってほしい」のアピールが強すぎたことと、藤森さんがバラエティ番組で、交際をネタにすることがみな実さんが理解できなかったなどが挙げられています。

 

破局後の田中みな実さんは、”腹黒ブリッ子”などと言われ、その裏付けに、南海キャンディーズの山ちゃんが田中みな実さんの裏の顔を暴露しました。

TBSに入社して売れ出した頃のこと、田中みな実さんは山里諒太さんに、「大ファンです」と言い、「一緒に住みたい」などと近寄ってきたそうです。こんな可愛い子に言われたら、嫌な気がするはずがありません。その後、2人は一緒にコンサートや食事をする仲になりました。しかし、2012年に藤森氏と付き合いだすと、その態度が一転!スタジオであっても素っ気ない態度で、軽くあしらわれるハメに。山ちゃんは自身のラジオ番組で、この一連のみな実さんのことを語り「モンスター」と呼んでいるそうです。これもネタに近いかもしれませんね。

しかし、腹黒のレッテルを貼られた田中みな実さんですが、

彼女と共演した、おぎやはぎの矢作氏が語るには、

「パッと振られると、ちゃんと嫌われ役を演じてくれる」と絶賛。

田中みな実さんこそ芸人魂が宿ってるとも思える技、悪役に徹し相手にヒットを打たせ、自分はアウトで番組を盛り上げる、プロ中のプロですね。さすがです。

かつて元祖ぶりっ子のゆうこりんも、コリン星からきたのは嘘であったということを後に認めていましたね。ぶりっ子ぶりも戦力アイテムの一つ。芸能界に生き残るには、技や頭の回転の良さは必須のようです。

写真集発売に伴い、インスタで本人がちゃっかり宣伝しています。

フリーになり年収は1億超え!?

田中みな実さんは、2014年にフリーになり現在は、テイクオフに所属しています。アナウンサーだけでなく、ドラマにも出演されたり、芸能の枠が広がりました。

以前本人が番組で、フリーになり年収が激増したと明かしています。

TBSのアナウンサーの平均収入は1,300万円前後ですが、売れている人は社員でも役職によって上がっていきます。またアナウンサーは、アルバイトとして、結婚式の司会なども受けるので、給料以外のお小遣いも得ている可能性があります。ちなみに他の局アナでは、上司の安住伸一郎アナが約3,000万円、フジテレビの加藤綾子アナが1,600万円の年収なので、田中みな実さんが局アナ時代は1,300万円の年収だったとしてもおかしくはないですね。

そして、フリーになり、自身の番組「ジュプチューン」で、みな実さんの年収について、振られると

 

「月によってばらつきはあるけれど、よいときは、以前の10倍以上

 

と回答したそうです。

となると、年収は1億越えている可能性は高いです。

ちなみに他のフリーのアナウンサーの年収は、

滝川クリステルアナ 1億5千万

加藤綾子アナ 2億円

ホラン千秋 2億円

夏目三久アナ 2億1千万

上記は、あくまでも推定額ですが、フリーになるとCMに起用されたり、ギャラも高く、レギューラー番組を複数抱えているフリーアナウンサーは軽く億を超えている可能性は大です。

 

まとめ

田中みな実さんの家族は、父と姉が東大卒で一家はエリート家族だった。

英語ぺらぺらのバイリンガル。

「腹黒ぶりっ子」キャラは演出で、実は、ほかの芸人から称賛されていた。

年収は、推定1億超え。

やはり、フリーになり芸能世界で売れ1億を超えるタレントは、並大抵ではできず、田中みな実さんは素質と頭の良さを持った人なのだと思います。

実はいい人キャラに暴露されてしまうのか、やはり生粋の腹黒ぶりっ子は健在なのか。今後も田中みな実さんに注目してみたいと思います。

トップ画像出典:宝島社

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA