コロナ感染で死去 亡くなった芸能人・有名人 志村けんさん、岡江久美子さん、神田川さん、セルジオロッシ

前代未曾有の新型コロナウイルスが猛威をふるい世界を震撼させました。この事態に残念ながら命を落とした方も多くいます。多くの芸能人・著名人の中にも相次いでコロナで亡くなり本当に悔やみしきれません。私たちは忘れてはいけない追悼の気持ちも含めましてご紹介したいと思います。  トップ画像出典fashionsnap.com,大相撲jp

コロナ感染で亡くなった芸能人・有名人

タレント・志村けんさん(70歳)2020年3月29日死去

3月29日夜、お笑いタレントの志村けんさんが、都内の病院で新型コロナウイルス肺炎のため亡くなられました。老若男女、国民に愛されていた志村さんの死に、誰もが衝撃を受けた悲しいニュースとなりました。

志村さんは、3月17日に倦怠感を訴え、19日に発熱と呼吸困難の症状があったため自宅で静養していましたが、20日に病院に搬送、重度の肺炎との診察を受けて入院。23日に新型コロナウイルスの検査で陽性と診断され治療を受けていました。この頃にはニュースとなり、国民中が志村さんの病状を心配する中、残念ながら、29日午後、入院先の東京・新宿区の国立国際医療研究センターで、新型コロナウイルス肺炎のため帰らぬ人となってしまいました。

志村さんが、1972年に芸能界デビューし、70年代にドリフターズのメンバーとなり「8時だヨ!全員集合」「ドリフの大爆笑」「志村けんのバカ殿様」など数多くの大ヒット番組に作り上げた国民的お笑いスター。70歳を超えてからも冠番組を抱える大御所スターとして活動していました。

 

女優 ・岡江久美子さん(64歳) 2020年4月23日死去

4月23日、新型コロナウイルスの肺炎により、女優のの岡江久美子さんが亡くなられるという悲しい訃報が伝えられました。

岡江さんは、2019年12月に乳がんを患い手術を受けており、2020年1月末から3月まで放射線治療を受けていたという岡江さん。

4月3日に、定期検診に行くと、肺にうっすら影があるものの、発熱はなく、4〜5日様子を見ることになったそうです。しかし、帰宅後、微熱が出始め、自宅で様子を見ることに。4日には事務所の関係者や知人に、「咳が出るけど大丈夫。じっとしている」と話していたそうです。しかし、6日に容態が急変。都内の大学病院に救急搬送されました。この時には会話ができる状態で、家族とLINEでやりとりしていたそうです。しかし、その日に集中治療室に入り人工呼吸器を装着をつける状態となりました。8日に医師から、「3日間くらいがヤマでいつ亡くなってもおかしくない状態」と告げられ、23日、岡江さんが息をひきとるという最悪の事態となってしましました。感染防止のため、家族ですら臨終にも立ち会うことも叶わず辛いお別れとなりました。

 

外交評論家・岡本行夫さん (74歳) 2020年4月24日死去

外交評論家の岡本行夫さんも、新型コロナウイルスによって命が奪われまた。

岡本さんは、外務省に入省し、北米一課長などを務めるなどエリート外交員として嘱望されていたものの退官。その後、橋本内閣と小泉内閣では首相補佐官を務めたのち、外交評論家、実業家としても活動し、報道番組ではニュースコメンテーターとして出演するなど活躍していました。

大相撲力士・勝武士幹士さん (28歳) 2020年5月13日死去

高田川部屋の三段目力士・勝武士幹士さん(本名・末武清孝さん)が、5月13日、新型コロナウイルス性肺炎により28歳の若さで命を落としました。新型コロナウィルス感染による日本国内初の20代での死亡で、日本のプロスポーツ選手においても初の死亡となりました。

現役中の4月4日、38度の発熱があり、親方が保健所に連絡するも繋がらず、近隣の病院に依頼したにもかかわらず受け付けてもらえない状態でした。8日に血痰があり救急車を要請するも、搬送先が夜になるまで見つからず、搬送された病院ではコロナ検査が陰性。しかし翌日に病状が悪化して転院、陽性が判明されました。19日に病状が悪化し5月13日に新型コロナウィルス感染による多臓器不全のため亡くなりました。2020年3月場所が最後の出場となってしまった勝武士力士、これからという若すぎる死は本当に悔やまれます。

 

 

デザイナー・高田賢三さん (81歳)2020年10月04日死去

世界的なブランド「KENZO」の創業者で、ファッションデザイナーの高田賢三さんが、10月4日に、新型コロナウイルス感染症で亡くなりました。

高田賢三さんは、2020年9月中旬、在住のパリでコロナに感染。パリ郊外の病院で闘病生活を送っていましたが、10月4日コロナの合併症のため亡くなったとフランスのメディアが報じました。

高田さんは、文化服装学院を卒業後、三愛に就職、その後、25歳で単独パリにわたり、「ケンゾー」の前身をスタート。雑誌「ELLE」の表紙を飾るなど、世界的デザイナーとして認められました。文化服装の同期には、コシノジュンコさん、金子功さん、松田光弘さんなどファッション界をリードした逸材が揃い「花の9期生」と呼ばれるほど。同期のコシノジュンコさんは、突然の高田さんの訃報に「世界のKENZOとして皆に愛された「ケンチャン」、私にとっては学生時代から今まで、思い出がいっぱい詰まった最愛の親友」とコメントしています。

 

 

国会議員・羽田雄一郎さん (53歳)2020年12月27日死去

12月27日、参議院議員(5期)で、立憲民主党の羽田雄一郎参院幹事長が、新型コロナウィルス感染により亡くなりました。

父は第80台、内閣総理大臣を務めた衆議院議員(14期)の羽田孜氏。

羽田議員は、12月24日から38.6度の発熱を訴え、25日、26日に公務を欠席。27日にPCR検査を受けに行く途中の車で容態が急変。運転する秘書に、「俺、肺炎かな」と言ったのち会話が途切れたため、すぐに救急車を手配するも、搬送先の病院で死亡が確認される最悪の事態となってしまいました。搬送中にあまりにも突然、そして53歳という早すぎる死に驚きを隠せません。羽田議員は糖尿病と高脂血症、高血圧の基礎疾患があったようですが、現職の国会議員が新型コロナウィルス感染症で亡くなったのが初めてとなりました。

 

 

料理研究家・神田川 俊郎さん(81歳)2021年4月25日死去

料理の鉄人としてテレビ番組やCMにも出演し親しまれていた神田川さんですが、2021年4月25日、コロナウィルス感染のため死去したと伝えれました。

神田川さんは、4月16日に自宅の風呂場で倒れ、大阪市内の病院に救急搬送。ECMO(体外式膜型人工肺)や点滴による治療を受けていましたが、25日新型コロナウィウス感染による肺炎のため亡くなりました。

 

元体操選手・政治家・小野 清子さん(85歳)2021年3月13日死去

1月中旬に、自宅で転倒して骨折し入院していた先で、新型コロナウィルスに感染し治療を受けていましたが、容態が急変し、3月13日に死去されました。

小野さんは、1960年のローマオリンピック(当時24歳)、そして1964年東京オリンピック(26歳)に出場、2児のママアスリートとしても注目されていました。引退後は、参議院議員となり3期を務めていました。

 

 

靴デザイナー・セルジオ・ロッシさん(84歳)2020年4月2日

高田賢三さんの他にも、世界のファッション界からの偉人が命を奪われました。

世界的靴デザイナーのセルジオ・ロッシさんは、4月2日、イタリア・チェゼーナの病院で新型コロナウィルスによる急性呼吸器疾患により81歳で亡くなりました。

亡くなる前の2020年3月に、ロッシさんと彼の会社は、イタリアにおけるコロナ感染の戦いにファッション業界も協力する一環として、10万ユーロ(約1,300万円)をミラノのルイージ・サッコ病院に寄付をしていました。

セルジオ氏の靴は、ジャンニ・ヴェルサーチやアライア、ドルチェ&ガッバーナなどのランウェイで履かれるようになり、一足の靴を製造するには少なくとも14時間がかけ120の工程を経る彼の靴は、世界のセレブにも愛され人気を不動のものにしました。1999年にはグッチグループに売却されインヴェストインダストリアル に売却されています。

 

司会者・ラリー・キングさん(87歳)2021年1月23日死去

トークの帝王とも言われ、アメリカの世界でも最も有名なブロードキャスター。ラリーさんの写真を見ればわかる人も多いですよね。CNNも看板トーク番組「ラリー・キング・ライブ」など、長年番組ホストを務め活躍していました。

ラリーさんは1月1日、コロナ感染し、ロサンゼルスの病院に入院していましたが、23日帰らぬ人となってしまいました。

 

俳優・デビッド・プラウズさん (85歳)2020年11月28日死去

映画「スター・ウォーズ」シリーズで、ダース・ベイダー役を演じたデビッド・プラウズさん。デビッドさんは、11月に新型コロナウイルスへの感染が判明し、闘病生活を送っていたもののロンドンの病院で亡くなりました。

「スター・ウォーズ」シリーズ3部作にダース・ベイダー役のほか、「時計仕掛けのオレンジ」など数多くの映画に出演していたデビットさんですが、2014年に認知症を患い2017年に俳優業を引退していました。


世界に突然猛威をふるい、多くの人の命を奪った新型コロナウィルス。一刻も早い収束を願うとともに、亡くなった方々、そしてご遺族の皆さまへ、心よりご冥福を申し上げます。

 

 

壮絶な生い立ち 悲しすぎる過去のある芸能人

貧乏・虐待・苦労人だった芸能人・壮絶な生い立ちの有名人たち 孤児・生年月日、名前も知らず

 

 

  知りタイムズ・ホームへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA